香典や法事、法要のマナー

 香典の書き方、香典返信、香典相場から法事や法要のマナーをわかり易くご紹介します。

 

カテゴリー:香典マナー

2008年09月06日

葬儀前後の手伝い【香典や法事、法要のマナー】

葬儀前後の手伝い【香典や法事、法要のマナー

世話役や遺族の指示で、葬儀前後の手伝いを行います。

不幸を知らされたら、、自分のできる範囲で仕事を引き受けるように世話役や遺族に手伝いを申し入れます。

隣近所で親しい間柄なら、台所仕事や片付けなどをするといいですね。

会葬者の記帳や香典を受け取る受付などを、職場関係の方がするのもいいです。

あまり出すぎたことは迷惑になりかねないので、人手が足りているようであれば、世話役や遺族の指示を仰ぎます。

決して、自分の考えだけで行動するのはマナー違反です。


posted by ケンケン at 17:43| 香典マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

香典マナーについて【香典や法事、法要のマナー】

香典マナーについて【香典や法事、法要のマナー】

香典マナーとして、香典袋の水引は白と黒を使い、黒が右、白が左にくる様にます。

香典袋の上のほうで水引を開くのが香典マナーです。

最近では市販の香典袋を使用することが多いですが、正式には新しい半紙で中包みをし、奉書紙で上包みをします。

表書きを受付係りの正面に向けて香典袋をさし出します。

香典袋はむき出しのまま、バックやポケットに入れず、香典袋用のふくさ、風呂敷に包んで持参するのが香典マナーです。

受付で香典袋を渡す場合は、「ご霊前にお供えください」などとお悔やみを述べます。

霊前に供える場合、拝礼後、自分の正面に表書きがくるように台の上に置きます。
 
posted by ケンケン at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 香典マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

葬儀、法事、法要などでのマナー【香典や法事、法要のマナー】

法事法要、葬儀などでのマナー【香典や法事、法要のマナー】

法事法要は厳かに行うものです。 

 

法事法要、葬儀には、なるべく幼い子供は連れて行かないことです。

また、葬儀や告別式に行くときには、式場には遅れることがないようにしましょう。

 

決められた時間より、早めに到着することを心がけます。

大きな声で式場内で談笑したりするのはマナー違反です。

また、どうしても幼い子供は、いたずらや、騒ぎがちですのでなるべく連れて行きません。

やむをえない場合は、子供にはしっかりと言い聞かせ、周りに迷惑がかからないよう気を配りましょう。

posted by ケンケン at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 香典マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

香典郵送するときのマナー【香典や法事、法要のマナー】

香典郵送するときのマナー【香典や法事、法要のマナー】

現金書留で香典郵送を郵送します。

やむをえず、葬儀や告別式に参加できないときってありますね。

そんな時は、まづ、弔電を打ってから現金書留で香典郵送します。

為替や電報為替で送る方法もあります。

ですが、喪家の事情を考慮すると現金書留で香典郵送したほうが親切です。

表書きした香典袋に現金をいれます。

お悔やみ状も忘れずに現金書留の封筒に入れ香典郵送します。
posted by ケンケン at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 香典マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。